海外就職の第一ステップである情報収集について

海外就職のためにあらゆる準備を進めているという方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合、まず第一ステップとして「情報を見ていく」というところから始める場合も多いのではないでしょうか。
収集をする際にもポイントがあるのはご存知でしょうか。
そこで、個々ではそんなポイントについて考えていきましょう。

情報を調べるポイントについて

まずは探し方ですが「リソース」に注目をしてください。
これは、その情報がいつごろアップロードされたのか・更新されたのかというものを確認するものです。
当然ながら、新しい情報リソースのほうが役に立ちます。

情報源はどこから収集すればよいのか

あらゆる情報を探すことができる時代となりましたが、信頼できる情報源から収集するという事も大切なポイントです。
できれば「公的機関」が出している情報が良いでしょう。

例えば、販売サイトから等の情報はそれらすべてが正しいものであるとはいいがたいという傾向もあるのです。
不安感などを抱かせるように誘導をし、最終的なその商品の販売を行うという事もあるようです。
もちろん、すべての情報が間違っているとはいえませんから「100%信じない」という事が大切でしょう。

確実な情報収集方法

インターネットなどを利用して手軽に探すのも良いのですが、確実性というとこを言えばやはり「現地のいる人と話をする」ということをおすすめしたいと思います。きっかけを作って話を聞いてみるのも良いでしょう。
会社の方々などに聞いておくのも良いかと思います。

情報は助けになる

準備の第一段階である情報収集は、大きな助けとなってくれます。
できれば入念に調べていただければとも思います。
ある程度の時間を割くのも良いでしょう。

関連する記事